今日も元気でCiao!
ブログトップ  |  Log out  |  RSS  |  Comment  |  Report  |  ベラの部屋  | Gallery  |  Ciao!3  |  Ciao! |
池袋の秋
池袋のパソコン教室は西口の大通りから一本中に入った住宅街にあります。

行く途中小さな公園に住んでいるノラニャンと会うのが楽しみです♪ヾ(=^▽^=)ノ

近所のお家の蔦もこの通り真っ赤に紅葉しています。

ここのお豆腐やさんのお豆腐やお漬物が美味しい!♪

でも、この近所にお住まいの方はデパートで食料品を買っておられるとか・・・
そういえば近所にスーパーマーケットは見かけないなぁ~

都会の真ん中に住むのは便利なようで不便でもあるのかも・・・

※画像をクリックすると大きくなります。
d0037157_04173.jpg

[PR]
# by bella8122 | 2005-11-16 00:27 | 日々の出来事
寒い!
今朝、地震がありましたね!(>_<)
急に、真冬のような寒さになりました。

ウガイをしっかりして風邪をひかないようにしましょうね!
今日は池袋のお友達に会える日です。たのしみ、たのしみ♪
いってきまーーす!(^.^)/~~~
d0037157_731346.jpg

紅葉進行中のハゼ (お魚にもハゼがありますけど・・・(^^ゞ)
実はこれ盆栽!(^ー^* )
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-15 07:31 | 日々の出来事
八芳園での結婚式
昨日は気持ちの良いお天気のもと、甥っ子の結婚式のため白金台にある「八芳園」に行ってきました。

着物の着付けの予約時間まで30分以上間があったので、
12,000坪にも及ぶ素晴らしい日本庭園を散策してきました。
d0037157_8315261.jpg

ここは江戸時代初期、天下のご意見番と呼ばれた大久保彦左衛門の屋敷でした。
その後、松平薩摩守の下屋敷などの変遷をえながら200年の時を過ごしたのち、明治の大実業家 渋沢栄一の従兄弟に当たる渋沢喜作の邸宅として建て替えられたそうです。
d0037157_8342337.jpg

あちこちから鳥の鳴き声が聞こえてきます。
d0037157_841575.jpg

あと10日程でここから見事な紅葉が見られるのでしょうね♪
d0037157_8512050.jpg

それでも庭の片隅にはカラフルな落ち葉がこの通り♪
d0037157_839204.jpg

腰掛けてこの池を眺めているととても心が静まります。
d0037157_8514536.jpg

朝日のスポットが当たっている広場で親族記念写真が撮られました。
d0037157_961128.jpg

庭園の素晴らしさに惹かれてここ八芳園は、椿山荘の「フォーシーズンズ」と並んで若い人達の憧れの結婚式場になっているわけですね♪
d0037157_9251498.jpg

結婚式というお慶びの席で日頃なかなか会えない親戚と、和やかで楽しい時を過ごせて2重、3重の喜びでした♪

そうそう、新郎の属していた慶応のグリークラブの人達がお祝いに歌った歌が、
な・なんと私たちの時と同じ加山雄三の「君といつまでも」でした♪\(◎o◎)/!
(結婚披露宴で歌う定番?(^ё^) ♪♪)懐かしかったわ~♪

帰国子女の新郎がどこで覚えたのか「幸せだな~・・・」と嬉しそうに言っている姿が印象的でした。若い2人の前途に神様からの大いなる祝福が豊かにありますように・・・!!
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-14 09:47 | 結婚式
「いてくれてありがとう」といえますか?
昨日、横芝の素晴らしい教会での講演会のテーマが、
「いてくれてありがとう」といえますか?でした。

『いてくれてありがとう』の本をお書きになった関根 一夫牧師のお話は、
ユーモアのセンスに溢れて最初から最後まで笑いが絶えませんでした。

しかし、その中でちょっと早いサンタクロースのように、
きっちりと貴重なメッセージを贈り物として、
聞く者一人一人の心にそっと遺していって下さいました。
d0037157_9151733.jpg

先生は認知症患者だけではなく家族のセラピーにも当たっておられます。

この世の中は「勝ち組」「負け組み」に分けてみたり、
出来る、出来ないで判断するという成果主義(機能論的人間論)が蔓延っています。

親の期待通りの成果を上げない子供に対しても、
「あなたが大好きなのよ!いてくれてありがとう!」と言いましょう。

この親子の信頼関係がキッチリ出来上がっていれば、少々厳しい躾けも出来るというもの。

この「絆な」が何より大切なのです。

認知症は病気です。今迄当たり前に出来ていたことが出来なくなったからといって、
人間の価値がなくなったわけではありません。

私たちだって神様からご覧になれば、おバカさんで出来ないことだらけの弱い人間です。
それでも、丸ごと受け入れていただき愛してくださっていることを覚え、私たちもこの世に生かされている限り、勇気を持って家族に、友人に言いましょう「あなたがいてくれて、ありがとう」と。

この短い言葉は、それを言う者の心も聞く者の心も変えてくれるから不思議ですね♪
d0037157_1012586.jpg

                                   (ゼラニューム)
自然に微笑がこぼれ、微笑がかえってきます♪
ただ思っているだけじゃ駄目、勇気をもって言葉に出して言ってみましょう!

「いてくれてありがとう!Y

そして、関根先生、素敵なメッセージをありがとうございます。(^-^ )
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-12 09:56 | チョッといい話
差別用語
今日は千葉の横芝教会で素晴らしい先生をお招きしての講演会があるので、
我が教会の「婦人会」もとい、「女性会」の面々を私の車にお乗せして行きます。

いつからでしょう「婦人」と言う言葉は、既婚女性を意味し、
結婚していない女性を差別している差別用語だと言われだしたのは・・・

デパートも「婦人服売り場」は「女性服」に変わっているのでしょうか・・・

何気なしに使っている言葉が他人を傷付けていることってありますよね。

賛美歌の中にあった差別用語もキチンと直されているのですが、
どうも昔覚えたのが抜けなくて、新しいのが覚えられない・・・(-_-;)  (歳ですね)

そう言えば先日年配の男性から「ご婦人の方々はこちらにどうぞ・・・」と言われて、
少し違和感を覚えつつも、なんか男性の女性に対する優しい思いやりで、
懐かしい響きを感じたのは私だけだったのでしょうか・・・  (これも歳か・・・)

言葉が持つイメージってとても大事ですからいい言葉を使っていきたいものです。

ところで、花の名前にとても気の毒なものがありますけど・・・
これはどうにもならないのかなぁ~~(T_T)

今日のお花の名前は長くて覚え辛いよ・・・(>_<)
d0037157_717782.jpg

                                (新宿御苑にて)
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-11 07:25 | 日々の出来事
はやとうり
教会のお友達がこの「はやとうり」が山のように収穫できたからと持って来て下さいました。

子猫の散歩道さんのところで、綺麗なお花と木に生っている様子が見られます。

沢山頂いたもののどうして調理していいものやら・・・(・・?

とりあえず、お味噌汁に入れたり、切干大根を煮るみたいに調理したり、
お漬物にしてとても美味しく戴いています。(^^)

長く煮るとトロトロになります。
好みもありますが、シャキシャキ感が残る方が美味しいと思います。

まだ2個残っているので、何に使おうかしら?
いいアイディアご存知ですか?
d0037157_8365520.jpg

[PR]
# by bella8122 | 2005-11-10 08:39 | 日々の出来事
新宿御苑の紅葉
ポカポカ陽気に誘われて、池袋教室の帰りに新宿御苑に寄ってみました♪

今年は寒くなったかなぁ~と思うと翌日にはポカ~っと暖かかったりするので、
紅葉もイマイチ中途半端な色のつき方ですね。
d0037157_23484427.jpg

久しぶりに訪れたからでしょうか、こんもり茂っていた葉っぱが落ちると、
景色がすっかり変った感じがします。
d0037157_002098.jpg

ポカポカ陽気も今日まで、明日からは寒くなるそうですから、
この木も間もなく綺麗に色付いてくれるのでしょう。♪
そして、都心にも冬がヒタヒタと足早に近付いてくるのですね。
d0037157_23514799.jpg

ふと、下を見ると木の実がいっぱい夕陽に輝いていました♪(*^-^*)
d0037157_04848.jpg

プラタナスの並木道も秋の風景ですね♪
d0037157_10552668.jpg

[PR]
# by bella8122 | 2005-11-09 00:40 | 日々の出来事
木瓜
【ボケ】 バラ科

今頃、木瓜?と思われるでしょうが、これは「寒木瓜」と呼ばれて11月から咲きます。
普通、木瓜の花は春に咲きますからね。
ボケという名前、実が瓜に似ているところからこの名前が付いたそうです。

それにしても、この棘の鋭いこと!(>_<) 針のようですね!

美しい花はこうして自分を守るのでしょうか?
d0037157_2314751.jpg

【花言葉】早熟な人・魅力的な人               (新宿御苑にて)
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-08 22:42 | 四季の花
誰かを助けるために生きている
昨日の礼拝説教の中で印象に残った言葉・・・

『神様は私たちに二つの手を与えられた。
一つは受けるために、もう一つは与えるために。』  (ビリー・グラハム)
d0037157_12533816.jpg

【ヒメツルソバ】
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-07 12:55 | チョッといい話
ハナキリン
【花麒麟】 トウダイグサ(灯台草)科 ユーフォルビア属 
 
池袋のPC教室でのお友達(ハンドル名:ハナキリンさん)のお宅に遊びに伺った時に、
分けて頂いた苗を植木鉢に挿して置いたらこんな可愛いお花が咲きました。

このお花はとても丈夫で一年中ずーーっと咲いています。

ピンクの花びらに見えるのは苞(ほう)で本当の花は中心にある小さいものです。

葉っぱはやがて鋭い棘に変るので虫も寄ってきません。^^;

イエス・キリストを十字架に架ける時、棘のあるイバラの冠を被せたところから、
この棘のある木を英名でChrist Plantと言うようになったのでしょうね。

それにしても、この棘は痛い!(>_<)
今はちっちゃな赤ちゃんですけど、やがて2メートル程までに成長するとか・・・(怖!)

花言葉:自立、独立
d0037157_10471779.jpg

[PR]
# by bella8122 | 2005-11-05 10:49 | 四季の花