今日も元気でCiao!
ブログトップ  |  Log out  |  RSS  |  Comment  |  Report  |  ベラの部屋  | Gallery  |  Ciao!3  |  Ciao! |
今、何故か昭和の時代がブーム
昭和と一口に言っても63年間と長いですから、戦前、戦後と大きく分けられます。

私を含め昭和20年代に生まれ、育ってきた時代は決して物質的に豊かでもなかったのに、
今思い出しても涙がこぼれてきそうな位幸せな時代でした。

明日から始まる映画「ALWAYS 三丁目の夕日」は
その時代をホッコリと優しく描いた映画です。
「ALWAYS 三丁目の夕日」はここをクリック
d0037157_1041044.jpg

家族が片寄せ合ってちゃぶ台を囲み、質素な食事ながら家族の団欒があった・・・

個室なんて無かったから兄弟姉妹、仲良く折り合いをつけながら勉強したり遊んだり、
時には喧嘩したり・・・
d0037157_10442100.jpg

ご近所のお家にテレビが入ると、見せて貰いに行ったり・・・
ご近所同士でおかずのお裾分けをしたり・・・
鍵なんてかけなくても安全な時代でした♪
兎に角子供たちは夕方暗くなるまで外で遊んでいましたね。
5円を貰って、紙芝居見たり、駄菓子屋さんに行くのが楽しみでした。
d0037157_1054277.jpg

私たちは今、物質的な豊かさを手に入れたけれど、
心は貧しくなったかもしれない・・・

我慢出来ない子が増えてすぐキレる!

近所の怖いおじさんも、厳しく叱ってくれるおばさんもいなくなった・・・

果たして50年後の日本はどんな世の中になっているのでしょう?

私は残念ながらその頃にはこの世から旅立っています。

せめて、息子達、孫達の世代が住み良い世の中になっていることを願うばかりです。
d0037157_1025510.jpg


若い人もこの映画から何かを学び取るかもしれません。
それは人の温かさ、優しさといった人情かもしれないし、物の価値観かもしれない・・・

いずれにせよ、この映画を私はもうすぐ誕生日を迎えて84歳になる母へ
感謝のプレゼントとして一緒に観に行くつもりです。

(写真は昨日ワンコと土手を散歩した時に撮った秋の一コマです。
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-04 10:29 | 日々の出来事
カメラの修繕?
一昨日、いつものD70で写真を撮ってパソコンに取り込んで見たら、
あれま!(@_@。
同じ所にシミのような、ゴミのようなものがついているのです。
右下の方にチョコンと見えますか?
どの写真にもついているのです。(T_T)
レンズを磨いても、駄目なので今日NIKONの修繕センターに持っていってみます。
d0037157_9433291.jpg

レタッチでお化粧すればシミは隠せますが、全部はやってられませんからね(^^ゞ
d0037157_9511828.jpg

【ツルハナナス】

ところが自分で直せました♪(*^-^*)

念のためにNIKONのサポートセンターに電話をかけて聞いてみたら、メンテナンスに詳しい人が席を外しているので折り返し電話をしますと、丁寧に言われて待っていたら、これまた輪をかけて丁寧な言葉遣いの方が懇切丁寧に教えて下さいました。

言われたとおり、このブロアーという器具を600円程度で買ってきました。
「取り説」を読みながら、恐る恐るこの浣腸のオバケのようなブロアーでシュッパ、シュッパ目には見えないホコリを吹き飛ばしましたら、すっかりシミになっていたホコリが無くなりました!
V(^-^) ヤッタ♪
この際だからとレンズも綺麗にお掃除したので、この通り!クリアになりました。(^-^ )
NIKONさん、ありがとう\(^o^)/
d0037157_13403711.jpg

ついでに、我家の窓ガラスも磨くとするかな・・・年末もすぐ来ることだし・・・ヨシッ!
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-03 09:51 | 日々の出来事
火垂るの墓
今日は午後テニスを楽しんできました。
秋晴れの下ボールを追いかけて走るのは爽快です!♪
テニスコート脇にハナミズキの赤い実が可愛くなっていました。
d0037157_21313583.jpg

テニスの後サウナに入るのですが、そこで話題になったのが
昨夜のTVドラマ、「火垂るの墓」。
アニメでも以前やっていたそうですが、私は昨夜初めて見ました。
火垂るの墓公式HPはここから

松嶋菜々子演じる、清太と節子の叔母さんが、鬼のような非情な人間にならざるを得なかった戦争がもたらす悲劇を訴えたかったのでしょう。
しかし、最後のあのセリフで折角のドラマがぶち壊しになりました。

戦争は死んだら負けや!」 (>_<)

清太と節子の演技があまりにも素晴らしかったので、涙を流して見ていたのに・・・(-_-;)
残念です!

エンディングで流れる世界の子供たちの映像に違和感を覚えたという人もいました。

コマーシャルが細切れに割り込んできてストーリーに集中できないから、もう少し纏めてCMタイムを取って欲しかったとか、いろいろな感想が聞かれました。

しかし、誰もが絶賛していたのは節子を演じていた6歳の佐々木麻緒ちゃん!
素晴らしかったですね。

清太役の石田法嗣さんも食べ物が無くなるにつれて、本当に痩せていました。凄い!

それにしても、好きで死んだのではない餓死したり、戦死していった人達に対して、
「戦争は死んだら負けや!」はないでしょう! 
そう言って90何歳まで生き延びた叔母さんが主人公になっているなら、
尚更、あの一言は聞きたくなかったな!

ここの所、日本の動きがきな臭くなって来ているのが気になります。

あのドラマは、たった60年前の日本です。
忘れてはいけないという意味でこの「火垂るの墓」は世代を超えて、
大切に遺していきたい野坂昭如氏の作品ですね。
[PR]
# by bella8122 | 2005-11-02 21:46 | 日々の出来事
那須白河の旅(5)
2時間コースのトレッキングは無事終わりました!
しかーーーし!楽しみに歩いてきたお蕎麦屋さんは定休日でした!(T_T)

帰りのバスの時間までは大分あるし・・お腹は空くし・・・途方に暮れてしまいました!

もう、散歩は沢山状態の私たち、ふと見ると木に綺麗な実が生っているではありませんか!
周りの花も綺麗だし、蝶まで飛んでる!♪3人の落胆をよそにシャッターを切るわたし・・・
【マユミ】 ニシキギ科 花言葉:艶めき
d0037157_2145578.jpg

すると誰かが「ラーメン屋さんがあるよ~~!」
地元の人にも人気があるだけあって満員!味も満点!お腹も満腹
その後、タクシーで日本最古の公園、白河の南湖へと向かいました。

南湖は名君であり茶人、また優れた作庭家であった、
白河藩主松平定信(楽翁公)により、
1801年に造園された、我が国最古の「公園」です。
d0037157_21573884.jpg

南湖の周りを歩いていたら空がどんどん暗くなってきました。しかし、雨にも逢わず、
無事、「新白河」から新幹線に乗って東京へ帰りました。
d0037157_22383846.jpg

                               【イシミカワ】 タデ科

今思い出しても、楽しかったことばかり♪

ホテルの予約関係に労してくれた人
切符その他細々とした段取りを整えてくれた人
会計担当、無駄の無いプランを提案してくれた人
私は、旅の記録係のお役が出来たかしら?

この先、偶々同い年の私達がうんとお婆さんになった時、懐かしいと思うでしょうね♪

オバサンの旅の記録を見てくださった皆様、ありがとうございました!\(^o^)/

それから、最後になりましたが、案内を快く引き受けてくださったお友達の息子さんの優しさに心から感謝します。

そして、彼の奥様が私たち一人一人に持たせてくださったお土産の最高に美味しかったこと!ご馳走様でした!(*^-^*) さすが、天皇家、献上のお菓子ですね♪
d0037157_73690.gif

扇屋さんのお菓子
[PR]
# by bella8122 | 2005-10-31 22:27 |
那須白河の旅(4)
私が散歩に出ている間に友達3人は今日の観光プランを地図を見ながら練っていました。

今日は案内人も車も無いので自分達で決めなくてはなりません。
(現地で決めるというのが、いかにも私たちらしい・・・^^; )

とりあえず、朝食後、チェックアウトして9時のホテル送迎バスで、帰りに乗る新幹線の
新白河駅に出ることに決定!
駅のコインロッカーに荷物を預け、身軽なスタイルで山をトレッキングすることになりました。

下↓のmapをクリックすると大きくなります
d0037157_9552817.jpg

駅の案内所で薦められた約2時間コースの西の郷遊歩道を歩くことにしました。

公共のバスに乗っても行けますが、ここはタクシーの運転手さんと交渉してタクシーで、
自殺の名所で有名な雪割橋から更に山の上の方まで連れて行って貰うことになりました。

歴史にも詳しく、霊感の強い運転手さんの話に私たちはゾ---ッとしたり、笑わせてもらったりしながら、それはそれは美しい紅葉を満喫し、トレッキングのスタート地点である雪割橋で降ろして貰いました。

そこの茶店で食べた味噌団子は美味しかった!(^-^ )

お天気も最高だったので観光客も大勢来ていました。

それでは到着地点、老人センターに向けて出発!(^O^)/ 
(その近くにあるお蕎麦屋さんに向けてが本音ですが・・・・(^ー^* ) フフフフ)
d0037157_1027456.jpg

あぶくま川のせせらぎが耳に心地いい・・・♪
d0037157_10291334.jpg

滝が幾つもあります。 鎖を頼りに何度か下まで降りて行きました。(~_~;)
d0037157_10332467.jpg

紅葉はまだこの先暫くは楽しめそうです♪
d0037157_1036161.jpg

アップダウンが結構きつくて、皆、着ているものを次々に脱いで腰に巻いたりして・・・
暑い!(´~`;)エッチラ、オッチラ・・・・
d0037157_1039593.jpg

やっと、老人センター近くまで歩いてきました!
V(^-^) ヤッター♪
d0037157_10415765.jpg

ところが・・・                                (つづく)
[PR]
# by bella8122 | 2005-10-31 10:51 |
那須白河の旅(3)
旅の2日目です。
前の晩30年ぶりに麻雀をしてカルチャーショックを受けました。
全てが電化されているのです。(@_@;)

私以外の3人はレッスンを受けているので飛びかう会話は何のことやらチンプンカンプン!
^^;
予約の2時間はあっと言う間に過ぎましたが実に楽しいひと時でした。
結果は不思議なことに私は2位でした。(^^ゞ  (勿論賭けたりはしていませんが)

4人一緒の部屋で11時に就寝したので朝5時半に目が覚めました。
外は真っ暗でしたが、約一名を除いて3人は起床!
暗闇の中で私は散歩の用意を、他の2人は温泉の用意をして部屋を出ました。
d0037157_6372474.jpg

遠くの山の間から太陽がチョコッと顔を覗かせました!何だかワクワクします♪
感動的な一日の始まりです! どんな楽しい一日になるのでしょう・・・
d0037157_6472354.jpg

ホテルのエントランスから車でも少し時間が掛かりますから、
散歩するのに丁度良い距離です。 
道ですれ違う人達と朝の挨拶を交わしながら歩くのは楽しい♪
d0037157_72648100.jpg

この凛とした朝の空気が好き!全てがフレッシュ!深~~く深呼吸すると気持ちがいい!
d0037157_7281672.jpg

薄い霧のベールが掛かった早朝のゴルフ場・・・まるでお伽の世界にいるようです・・・
d0037157_7313510.jpg

朝の散歩で出遭った、朝露に輝く野の花たち♪ 
こんなに可愛く出迎えてくれました♪
ありがとうね♪(^-^ )
d0037157_862438.jpg

                                          (まだつづく)
[PR]
# by bella8122 | 2005-10-30 08:12 |
那須白河の旅(2)
NIKI・CLUBでの美味しいランチの後、お庭を散歩、ランチをご一緒した息子さんの美しいお嫁さんとはそこでお別れして、一路茶臼岳へ・・・

車窓から見える紅葉の見事なこと!
d0037157_10441349.jpg

途中、「八幡つつじ」という名前のツツジの名所で降りて散策。
ツツジのシーズンはさぞかし見事でしょうと思われるツツジの木が何本も木道沿いに植えられていました。 その先に新しく出来た釣り橋を目指して歩きました。
d0037157_10511774.jpg

揺れる吊橋から下を眺めた時は震えました!(>_<)

山の天気は変りやすく、下界ではあんなに良い天気だったのに、
茶臼岳に登るロープウェー入り口では強風と霧が掛かり始めていたので、
ロープウェーは断念せざるを得ませんでした。(T_T)

山の上の方の紅葉はもう終わりに近い状態でしたが、
何ともいえない秋の風情を楽しむことが出来ました。
d0037157_110773.jpg

山を降りる途中ムツゴロウさんの「動物王国」に立ち寄りました。
閉館近い時間だったので念願の乗馬は出来ませんでしたが、
よく躾けされた色々な種類のワンちゃんたちと柵の中に入って遊んで貰いました♪(^^)

ソフトクリームの美味しかったこと!(^-^ )
広い高原に立つこの動物王国に今度はゆっくり来たいと思いました。
d0037157_11254629.jpg

秋の日暮れは早いですね。
ボチボチ今晩のお宿となる、エキシブ・那須白河に向かわなくては・・・
お腹も空いてきたし、温泉が待っています!\(^o^)/
d0037157_1130103.jpg

ゴルフ場に隣接するこのホテルはお友達の関係で格安のお値段で泊まる事が出来ました。
出来たばかりのこのホテル、どこもかしこもピッカピカで好き嫌いは別にして、
ベルサイユ宮殿のようなインテリア・・・^^;
先ずは、温泉へGO!
d0037157_1134156.jpg

気持ちがよくて・・・・最高でした!!(*^-^*)
                                            (つづく)
[PR]
# by bella8122 | 2005-10-29 11:36 |
那須白河の旅(1)
那須白河の旅は30年以上前からの友達4人の旅でした。
(本当は5人いるのですが今回は4人)

お友達の息子さん御夫婦が那須に住んでおられるので最初の日は、
新幹線の那須塩原駅まで車で出迎えて頂くという大名旅行!

息子さんがツアコンを兼ねて下さったようなものなので、
私たちは大船に乗った気分であちこちと案内していただきました。

午前中は所謂、那須の観光スポットを車で回って頂きました。
早速、お土産を買ったり記念写真を撮ったり、楽しい時間を過ごしました。
(那須の御用邸も見せて頂きました)

※青木周蔵那須別邸近くのお土産ショップ
※東南アジアのグッズを集めたお土産ショップなど
d0037157_730951.jpg


ランチは予約をしてくださっていた,NIKI・CLUBのステキなレストランで
フレンチのコースを頂きました。(一部をご紹介しますね)
窓越しに見える紅葉を楽しみながらのランチは最高でした♪
d0037157_8254937.jpg

                                             (つづく)
[PR]
# by bella8122 | 2005-10-28 07:30 |
夕方の散歩
【ホテイアオイ】 布袋葵 ミズアオイ科の多年生水草

熱帯アメリカ原産で、英名はウォーター・ヒヤシンスといいます。

葉の柄の部分が空気をためて、布袋(ほてい)さんのお腹のようにふくらみます。

昨日は夕方近くまで教会にいましたが、秋晴れの天気に誘われて、疲れてはいたのですがワンコちゃんの散歩に行ってきました。

おばあちゃん亡き後も、一人で淋しく堤防脇で花壇を作って下さっているおじいちゃんのお家にも寄ってきました。 

パソコンををなさらない方の所には撮らせていただいたお礼に、いつもお花の写真を印刷してお届けするようにしているからです。

そこで発見したのがこの水草!ホテイアオイ!鉢に水を張ってあって一輪だけ咲いていました。

よく池一面に咲いている写真を見ますが、あれはどうもいただけません。^^;
一輪かせいぜい2輪位がいい♪

花言葉:恋の悲しみ、揺れる想い

どちらかというと寂しい印象のお花ですね。
d0037157_1092313.jpg

その後、ららちゃんと河口近くまで歩いて行きました。
「ママ!よーーーい!ドーーーン!する?」って顔で振り向きました。
d0037157_10164154.jpg

よーーい!ドーーン!」と、掛け声だけあげて私は走らなかったら・・・・
遠くまで掛けていったららちゃんが、
「マーーマ、ずるーーい」と言ってるかのように大急ぎで戻ってきました!(笑)
「ごめ~~ん!ママ、お疲れなの・・・(^^ゞ」
d0037157_10161776.jpg

楽しい日没前のひと時でした♪♪

      
[PR]
# by bella8122 | 2005-10-24 10:26 | 四季の花
カタバミ
【カタバミ】  傍食 カタバミ科

白いカタバミは珍しいのではないでしょうか?

どんどん増えてやがて手に負えなくなるカタバミですが、この白は何ともピュアで素敵です。

随分と可愛くない名前が付けられていますが、夜になると睡眠運動を起こして葉を内側にたたみ、葉が無くなったように見える (葉を食べられたように見える)ところからこの名前がつけられたそうです。種類もいろいろあるようですよ。

花言葉:あなたといつまでも

そういえば結婚式の披露宴で夫が属していたグリークラブの人達が、
加山雄三の「君といつまでも」を歌ってくれたなぁ~~(*´ェ`*)ポッ

当時は結婚披露宴の定番ソングでした!

来月甥っ子が結婚式を挙げるのですが、矢張り彼もグリークラブ♪
今は何が定番ソングなのかしら?楽しみ・・・(*^-^*)

このカタバミの花も見方によれば花嫁さんのようにも見える・・・・♪
d0037157_7375572.jpg

[PR]
# by bella8122 | 2005-10-22 08:29 | 四季の花